モテるテクニック集

公務員女子にも出会える【出会い系で出会うためにやる事の流れ】

『出会い系』は、普段接点の無い異性と出会えるから『出会い系』なんです。

でも、会えるまでの流れが具体的につかめていなければ
『出会えない系』になってしまいます。

相手の女性も感情があるので

『こいつウザい』
『きもっ』

とか思われたら「スリーアウト→チェンジ」です。

出会い系では、いかに『この人、会ってみたいかも』と思わせるか、がキモです。
コツさえつかんでしまったら、難しい事は無いです。

今回はそのコツを紹介してしまうので、サクッと出会ってしまってください。

ターゲットを決める

『敵を知り己を知れば百戦危うからず』は孫氏の文句です。

まず自分がどんな相手に強いのかを知る必要があります。
さらに、どんな相手が好きなのか・付き合いたいのかも知る必要があります。

 

ここで、大事な選択があります。
大きく2つの攻め方に別れます。

①自分の強みを生かす
②好みの相手に好かれるよう努力する

 

自分が癒し系で、癒されたい女性に強いなら
『年上のキャリアウーマン』に効果はばつぐんです。

しかし、自分の好みが『年下の女子大生』なら、
頼りなく映ってしまい、カスリもしない事があります。

 

公務員女子を狙うなら『常識的な頼れる大人の男性』で行けばOK。
あなたがもともとそういう人なら、グイグイいきましょう。

①自分の強みを生かす
②好みの相手に好かれるよう努力する

の二つですが、モテない初期で特にこだわりが無いなら
①自分の強みを生かす
方を有利に使いましょう。

『相手から見えている自分』が刺さる相手を狙います。

『特に強みが無い…』

という人なら『常識的な頼れる大人の男性』
で、行きましょう。
これは幅広く使える変身フォームなんで、練習しといて損はないです。

相手とコミュニケーションを取る

ようやく出会い系を使います。
優良でマトモな出会い系ならどこでもいいです。
PCMAXやワクワクメールなら、サクラがいないので初心者むけです。

登録して、初回のポイント分で『掲示板』を見ます。
掲示板で新しく書き込んでいる女子にメールを送りましょう。

相手は、掲示板に趣味や募集している人の特徴を書いているはず。
自分が当てはまるな、と思ったらメールを送ります。

『おれも〇〇が好きなんです』
とか
『○○住みなら近いですね、
□□のランチが美味しいみたいですが、男だけだと行きづらいのでご一緒しません?』

など『明るくて』『楽しくなる』やりとりをしましょう。

プラスの感情になるやり取りでないと、相手の女性はどんなタイプだろうと引きます。
『コイツと会っても楽しくないだろうな』
と、思わせたら最悪。

『この人いいな、会ってみたい』
と思わせるやり取りがベストです。

 

ちなみに、つまんないギャグをブチ込み過ぎると嫌われるので注意。

舞台をLINEに移行する

ずっとサイトを通してのやり取りだと、お金がもちません。
レスポンスも遅いので、イライラする事も多いです。

1週間くらいは焦らずのんびり付き合う必要がありますが、長くても10日くらいで相手のLINEを聞き出してソッチでやりとりしましょう。

1月以上サイトのみでやり取りを希望してくる女は
『妖怪キャッシュバッカ―』
なので、早々に切りましょう。
そいつとは会う事はないですので。

楽しくやり取りできていれば、相手の方からLINEを聞いてくるはず。
聞いてこなくても、こちらから聞けば教えてくれるはず。

リアルに会う

あとは、LINEで1週間ほどやりとりすれば、自然に会う約束が出来るはず。
早ければ「2日後に飲みの約束が出来る」なんてのも普通にある。

LINEに舞台が移っているなら、ほぼ会えると思っていい。

あとは、相手の好きな事、
ランチ・飲み・映画・趣味の事などなどで会う約束を作ればOK

まとめ

自分の強みを知り、生かす。
優良出会い系を使う。
ポジティブなやり取りを心がける。
LINEに以降して会う約束をする。

この流れが基本。

特に自分の強みを知らないで、自分の好みの女性だけを狙う男が多いのでモテない。
『初めは自分の好みの女の子で…』
とかいうのはキモイですよ、マジで。

とりあえず、自分の強みを生かす方向でモテる経験をつみましょ。
自分の好みの女子を落とすのはその次です。

『意外な層に自分が刺さった』
なんて事が多いんで、楽しくなりますよ?

とりあえず、出会い系に登録して、明るいやり取りをしてみてはいかがでしょうか。


ネット恋愛ランキング